耐久性の面で選んだ

わたしの家の壁、屋根の塗り替え体験談ですが、私の家は木造2階建てであり、新しく変えた色はオレンジがかったベージュで、前はちょっとピンクがかったベージュであり、色を変えたのです。そして塗り替えは今回初めてで家を建てて約8年経過して塗り替えたのです。そして家の塗り替えは屋根、壁両方依頼して両方とも前の色と違う色にしてちょっと雰囲気変わりました。査定してもらったのは実際私が外壁塗装してもらった会社だけで、どうして1社だけにしたのかですが、太陽光をつけており、その会社と同じ会社でした。そして見積して値段も納得して塗り替えてもらって、他と比べなかったことは公開してません。いろいろな会社に行ってもらうより1社で太陽光をしたほうが割引率高くなって今後お世話になったときらくだとおもいました。塗装費用は20~30年ぐらい持つとそうで230万となり、赤べ、屋根、足場台すべて入れた額です。そして、近隣の方は業者の方があいさつ回りしてくれて、私たちは特に何もしなかったですが仲いい近隣の人に合ったとき直接あいさつしたのです。この塗装屋にした決め手ですが、元から太陽光を付けたところで外壁塗装、リフォームをしていて話聞いてよさそうと思いました。太陽光浸けていて特別安くしてくれたりサービスよかったのです。そして塗装もほとんど10年ぐらいしか持たないのが多いですが、私が依頼した業者が30年近く塗りなおさなくてもいいと聞いて選んだのです。